レアルのMF2人は失礼すぎる? デ・ヘアを「カリウス!カリウス!」と呼ぶシーンが話題に[映像アリ]

ロシアW杯ではミスもあったデ・ヘア photo/Getty Images

CL決勝のミスを冗談交じりにいじる

先日行われたインターナショナルチャンピオンズカップのマンチェスター・ユナイテッドVSレアル・マドリードの一戦で、スペイン代表選手同士のやり取りが話題を呼んでいる。

マイアミのハードロックスタジアムで行われたこの一戦では、マンUのGKダビド・デ・ヘア、レアルのMFマルコ・アセンシオ、ルーカス・バスケスらスペイン代表のチームメイトが再会。彼らはロシアワールドカップをともに戦った代表の仲間との再会を喜んでいたのだが、アセンシオがデ・ヘアのことを「カリウス!カリウス!」と呼んでいるのだ。

スペイン『MARCA』もこのシーンに注目しているが、カリウスとはリヴァプールのGKロリス・カリウスのことだ。カリウスといえば昨季のチャンピオンズリーグ決勝のレアル戦でミスから2失点してしまったことが大きな注目を集めた。セルヒオ・ラモスとの接触で脳震盪を起こしていたとも言われているが、あの試合の敗因がカリウスにあると考えている者も未だにいるだろう。

一方でデ・ヘアはロシアワールドカップのポルトガル代表戦でクリスティアーノ・ロナウドのシュートを後逸してしまうミスを犯している。強烈なシュートではあったものの、正面に入っていたことを考えればストップすることはできたはずだ。

このミスを受け、アセンシオとバスケスはデ・ヘアのことを「カリウス」といじっていたようだ。もちろん冗談で言い合っていることだが、SNSの反応は賛否両論だ。カリウスに対して失礼との意見もある。軽いジョークのつもりだったのだろうが、適切なものではなかったか。




記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ