ロナウドの来日中止が決定 ユーヴェ移籍の影響でスケジュール調整が困難に

ポルトガル代表の一員としてロシアW杯へ参加していたロナウド photo/Getty Images

「サッカー選手としての今後を尊重」

7月下旬に予定されていたポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの来日が、急遽中止になった。

ロシアW杯を戦い終えたばかりだが、共同開発パートナーを務めるトレーニングギア「SIXPAD」関連のイベントへ参加するべく、オフシーズンを利用して日本を訪れる予定となっていたロナウド。しかし、先日ユヴェントスへの移籍が決まった影響もあってか、来日が困難になった。

イベントを企画していた『株式会社MTG』は、オフィシャルサイトを通じて「今回の来日中止は、ロナウド選手の新チームへの移籍に伴い、同時期のスケジュール調整が困難となったためです。弊社は、ロナウド選手と協議を重ねた結果、ロナウド選手のチーム移籍スケジュールおよび、サッカー選手としての今後を尊重し、やむを得ず今回の来日の中止を決定しました」と発表している。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ