リヴァプールの守備は盤石か 新加入ファビーニョの“個人データ”が凄まじい!

モナコからリヴァプールに移籍したファビーニョ photo/Getty Images

対人守備に絶対の自信を見せる

リヴァプールは28日、モナコからMFファビーニョを獲得したことを発表した。

今季のプレミアリーグの上位6クラブの中で、2番目に多い失点を喫したリヴァプール(38失点)。かねてより脆弱な守備が問題視されていたが、同選手の加入がこの問題を解決に導くかもしれない。同選手は今季のリーグ・アンで114回のタックルを成功させているが、これは同リーグでプレイするMF登録の選手のなかで、2番目に多い数値だ。また、1試合平均のタックル成功数(3.4回)でも今季同リーグでプレイした全MFの中で2位につけるなど、対人守備に絶対の自信を見せている(※編注:数値は英『whoscored』を参照。今季のリーグ・アン31試合以上に出場した選手が対象)。

本職のボランチのみならず、サイドバックとしても高水準のプレイを披露するファビーニョ。新天地でも持ち前のユーティリティ性を発揮し、リヴァプールの中盤や最終ラインの防波堤として君臨することができるだろうか。








記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.229 激闘必至のCLラウンド16を完全予想
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ