ネイマールだって1番じゃない? PSG会長「クラブ以上に大きいものはない。監督も選手も」

PSGのケライフィ会長 photo/Getty Images

クラブが最大の存在とアピール

パリ・サンジェルマンのリーダーはネイマールだ。これは今季限りでクラブを去る指揮官ウナイ・エメリの言葉で、PSGでは誰が指揮官に就任しようとネイマール・ファーストを貫かなければならないのだ。

しかし仏『L'Equipe』によると、PSGのナセル・アル・ケライフィ会長はクラブがいつだって最大の存在と主張。それを受け入れられない者はクラブを去ることになると語っており、ネイマールも同様のようだ。

「誰も、何もクラブ以上に大きいものはない。監督も選手もね。常にクラブが1番であり、それを受け入れられない者、ハッピーでない者は去ることになる」

会長はネイマールが今夏2000%クラブに留まると自信を口にしていたが、ネイマールはPSGファーストを貫く選手だろうか。同メディアは退団を望む者がいれば同会長がそれを妨害するようなことはないのではとも伝えており、PSGが最大の存在なのかは今後のネイマールへの対応で決まることになりそうだ。

●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.206 クロアチアが優勝候補アルゼンチンを一蹴し決勝Tへ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ