イブラ、念願のロシアW杯出場か 本人が“意味深”ツイート

スウェーデン代表への復帰願望を口にしているイブラヒモビッチ photo/Getty Images

「W杯でプレイする可能性は......」

先月23日にロサンゼルス・ギャラクシーへの移籍を果たしたFWズラタン・イブラヒモビッチ。リーグ戦(MLS)3試合に出場して早くも3得点と、好調を維持している。

EURO2016終了後にスウェーデン代表を引退した同選手だが、3月の時点で「(代表復帰への)扉は開かれている」と発言。その後も同国代表への復帰願望を公の場で口にしていた。そして今月15日に自身のTwitterを更新。「(ロシア)W杯で俺がプレイする可能性は空のように高い」と綴ったことが各方面で話題となっている。

代表復帰をほのめかした同選手だが、現段階におけるヤン・アンデション代表監督の意向は定かではない。同選手抜きでロシアW杯への出場権を勝ち取ったスウェーデン代表だが、同監督はどのような決断を下すのだろうか。最終メンバーが発表されるその日まで、同選手の動向から目が離せない。



参照元:Twitter



記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ