英メディアは”香川真司&ルーニー”の再タッグに期待? マンUでの名コンビを振り返り

マンUで共に戦った2人 photo/Getty Images

続くプレミア再挑戦説

ここ最近はドルトムントに所属する日本代表MF香川真司のプレミアリーグ再挑戦説が続いており、英メディアによればウェストハムやエヴァートンが興味を示しているという。

エヴァートンといえば、昨夏にマンチェスター・ユナイテッドからFWウェイン・ルーニーが復帰したクラブだ。香川はマンU時代にルーニーとプレイした経験を持っており、両者はプレイの呼吸も合っているように感じられた。

英『HITC』は以前香川がルーニーのことを高く評価するコメントをしていたと振り返っており、エヴァートンで再タッグ結成となるかに注目している。

「彼のようなワールドクラスの選手と一緒にプレイするのは刺激になりますね。ウェインは高度なレベルであらゆることが出来て、チームスピリット、ハードワーク、攻守の切り替えなどサッカー選手に必要なもの全てを持っています。彼のような選手はそう見られるものじゃない。彼はチームのためにプレイしていて、なおかつ得点とアシストを決められる。彼から学ぶことは多いですし、一緒にプレイできて楽しいですね」

同メディアは香川が以前このように語っていたことを振り返っているが、再び共闘する可能性があると楽しみにしているようだ。


記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ