アーセナルのベテランDFがまさかのミス連発! セインツに先制許した場面を英紙批判[映像アリ]

先発したメルテザッカー photo/Getty Images

クリアミスに加えてスリップまで

10日にアウェイでサウサンプトンと対戦したアーセナルは、普段通り3バックを採用。前節のマンチェスター・ユナイテッド戦で太ももを痛めたDFシュコドラン・ムスタフィに代わってベテランのペア・メルテザッカーがスタメンに入ったのだが、前半早々にそのメルテザッカーがミスを犯してしまった。

3分、メルテザッカーは左足でクリアしようとしたボールが中途半端になり、サウサンプトンFWチャーリー・オースティンへのパスになってしまった。その後メルテザッカーはボールを奪い返そうと寄せたのだが、ついていくことができずスリップして転倒。最終的にはオースティンに得点を許してしまった。

英『METRO』は「メルテザッカーが2つも酷いミスをした」と報じており、経験豊富ながら立て続けにミスをしてしまったメルテザッカーを批判している。さらにサポーターも今回のスタメンに納得していない。

英『Football London』によると、サポーターからはなぜ3バックに固執するのか分からないといった意見が出ており、[4-3-3]にして好調のジャック・ウィルシャーを中盤で先発起用してほしいと訴える者が増えているという。この試合でもウィルシャーはベンチスタートで、サポーターはその判断に納得がいかないようだ。

試合はオリヴィエ・ジルーが終盤に得点を決めて1‐1のドローに持ち込んだものの、アーセナルは試合開始当初から悪い形でゲームをスタートさせてしまった。試合の入りとしてはかなり残念なものになったと言えるだろう。システムも含め、もう1度戦い方を検討すべきか。




参照元:twitter
●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.208 不屈のゲルマン魂! クロースの土壇場ゴールで望み繋ぐ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ