引退する天才レジスタ・ピルロの後釜候補? 英紙がプレミアの名手がMLSに向かうと予想

マンCのヤヤ・トゥレ photo/Getty Images

マンCでは出場機会増えず


今年12月に引退を表明しているニューヨーク・シティFCのアンドレア・ピルロ。これまでミランやユヴェントスなどで偉大なキャリアを築いてきたレジェンドであり、スーパースターとしてMLSの発展にも貢献してきた。

そんな選手がピッチを去るのは寂しい話だが、英『Daily Star』は早くもニューヨーク・シティFCがピルロの後釜確保に動くのではと見ている。MLSが盛り上がっている要因の1つがピルロやカカーなどスター選手の存在で、ピルロに代わるスター選手獲得に動くだろうとの見方だ。

同メディアはそのピルロの後釜候補として、マンチェスター・シティMFヤヤ・トゥレの名前が挙がっていると伝えている。ヤヤ・トゥレはマンCを長年支えてきた名手だが、年齢は34歳。今のマンCではケビン・デ・ブライネやベルナルド・シウバ、イルカイ・ギュンドアンなど若い名手も揃っており、ヤヤ・トゥレの存在感は薄くなってしまっている。

同メディアはヤヤ・トゥレとクラブの契約が今季限りになっていることもあり、MLSに向かうには最適なタイミングだと捉えている。ピルロに比べるとネームバリューで劣る部分はあるかもしれないが、ニューヨーク・シティFCにとっても悪い話ではないだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ