ボヌッチ、「意図的なエルボーではない」と弁明も…… 古巣ユーヴェ戦欠場へ

判定を巡って審判に詰め寄るボヌッチ photo/Getty Images

2試合の出場停止処分 ミランには大きな痛手か

セリエAは23日、ACミランに所属するイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチへ、2試合の出場停止処分を下したことを発表した。

22日にホームで行われたセリエA第9節のジェノア戦で、スタメンに名を連ねたボヌッチ。この日もキャプテンマークを巻いてピッチに立ったが、VAR(ビデオ・アシスタント・レフェリー)によりひじ打ち行為が発覚し、25分に一発退場を命じられていた。

23日に開催された「FIFAフットボールアウォーズ2017」へ参加した際、伊『SPORT MEDIASET』のインタビューに応じたボヌッチは「起きてしまったことに対しては、本当に申し訳ないと思う。ただ、僕はマークを振り払おうとしただけ。決して相手を傷つけたかったわけじゃないんだ。意図的なエルボーではない。試合後には、彼に謝罪もしたよ」と弁明。故意ではなかったと述べていたが、無情にも2試合の出場停止処分が言い渡されることとなった。

この結果、25日の第10節キエーヴォ戦と28日のユヴェントス戦の欠場が決定。ボヌッチは「ユヴェントス戦を飛ばすことになってがっかりだ。運命だったのかもしれない。ただ、僕は最高の状態でピッチへ戻るつもりさ」と心境を明かしている。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ