格付けは済んだ? ゲッツェ外しで香川スタメン ケガ人復帰までに目に見える形で指揮官にアピールへ

公式戦2戦連続スタメンの香川

公式戦2戦連続スタメンの香川

公式戦2戦連続でスタメンに名を連ねた香川 photo/Getty Images

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは22日、ブンデスリーガ第8節でインゴルシュタットと対戦する。そんな中、試合に先立ってドルトムントがスターティングメンバーを発表した。

ドルトムントは、2-1の勝利で終えたチャンピオンズリーグのスポルティング戦から5名を入れ替えて試合に臨むこととなりそうだ。香川は公式戦2戦連続でスタメン起用。相方であったマリオ・ゲッツェが外れた。それ以外でも、ロマン・ビュルキやフェリックス・パスラックなどがベンチ。パク・チュホやアドリアン・ラモスなどがスタメンに名を連ねている。

試合は日本時間22時30分にキックオフ。はたして、香川は指揮官へ目に見える形でアピールし、定位置を確保することができるのか。そしてドルトムンを勝利へと導くことができるのだろうか。

発表されたスタメンは以下のとおり

ドルトムント
GK:ヴァイデンフェラー
DF:ピスチェク、ギンター、バルトラ、パク・チュホ
MF:カストロ、ヴァイグル、A・ラモス、香川、デンベレ
FW:オバメヤン

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ