ギュンドアンのペップへの期待大きすぎ バルサ戦へ「他の指揮官では教えられない情報をくれると思う」

UCLで激突

UCLで激突

マンCでプレイするギュンドアン photo/Getty Images

19日にチャンピオンズリーグでバルセロナと対戦するマンチェスター・シティMFイルカイ・ギュンドアンは、指揮官ジョゼップ・グアルディオラの存在こそマンCが勝てる理由だと自信を持っている。

マンCはプレミアリーグで首位に立っているチームだが、やはりバルサとはまだ力の差があるように感じられる。しかし英『Express』によると、ギュンドアンはバルサの情報を知っているグアルディオラが特別なアイディアをくれるはずと大きな期待をかけており、敵地カンプ・ノウでバルサ撃破に燃えている。

「グアルディオラがバルサのことを知っているのは大きなプラスだよ。彼はクラブ、スタジアム、そしてメッシのことを知ってる。彼は全てを知っていて、他の指揮官では教えられない情報を僕たちにくれると思う」

「彼らがどのようにプレイするのか、どうしたいのかを知っているのは重要なことだ。最終的にピッチでグアルディオラの要求を実行するのは僕たち選手だけどね」

グアルディオラに期待をかけすぎている気もするが、ギュンドアンはグアルディオラの指示があればバルサとメッシを抑えられるのではないかと希望を抱いているようだ。グアルディオラはバイエルンを指揮していた際にカンプ・ノウでの戦いに敗れているが、今回はギュンドアンが期待するようなスペシャルな情報を提供できるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ