韓国のエースを助けた名手たち ソン・フンミンに”自信と知識”を与えたオランダのレジェンド2人とは

ハンブルガー時代に出会ったレジェンド2人

ハンブルガー時代に出会ったレジェンド2人

トッテナムの中心選手となったソン・フンミン photo/Getty Images

現在トッテナムでブレイクしている韓国代表FWソン・フンミンには、キャリアを大きく助けてくれたオランダ人選手が存在する。

ソン・フンミンは16歳の時にドイツのハンブルガーSVのU-17チームに加入しており、欧州での生活が長い選手だ。まだ10代と若かったソン・フンミンにとって慣れない海外での生活は辛く厳しいものだったようだが、その中で自信をくれたのが当時ハンブルガーSVでプレイしていた元オランダ代表FWルート・ファン・ニステルローイだった。

ソン・フンミンは海外での生活に不安があった自分に自信のくれた存在だと語り、ファン・ニステルローイに感謝しているようだ。英『Daily Mail』が伝えている。

「僕は16歳で、とて難しかった。英語もドイツ語も何も分からない状況で欧州に来たからね。ルートは僕を大いに助けてくれた。彼は僕の初めてのトレーニングを見た時に、僕のことを良い選手だと言ってくれたんだ。彼は僕に自信をくれたし、感謝している」

さらなるアドバイスをくれたのが、これまた元オランダ代表のラファエル・ファン・デル・ファールトだ。同選手はトッテナムでプレイしていた経験があり、プレミアリーグの環境をソン・フンミンに教えていたようだ。

「ファン・デル・ファールトは、イングランドのサッカーについてよく教えてくれたよ。いかにタフかということをね。僕はまだ若かったから、彼の言葉を聞いて学ぼうとしていたよ」

そのプレミアリーグで現在大爆発しているのが印象的で、ファン・デル・ファールトのアドバイスはどこかで役に立っているはずだ。ハンブルガーSVで出会ったオランダのレジェンド2人に様々なアドバイスを受けたことも、今のソン・フンミンを作っているのだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ