交通事故による大ケガから復帰したミランFWがチームを鼓舞「僕たちがミランであることを忘れるな」

ユヴェントスに勝てばいいだけ

ユヴェントスに勝てばいいだけ

大ケガから復帰したニアング photo/Getty Images

2月に交通事故に遭い、今季絶望と思われていたミランに所属するU-21フランス代表FWエムバイェ・ニアングが9日のチーム練習で復帰を果たした。そんな彼がコッパ・イタリアの決勝に向けてのインタビューに応じた。

ニアングはクラブの公式チャンネル『MILAN CHANNEL』でコッパ・イタリア決勝について「僕たちはユヴェントスに勝つことさえできれば、ヨーロッパリーグへ出場できる。だからこの試合には集中する必要があるんだ。常に僕たちは良い結果に飢えているし、ファンを満足させなくちゃいけない。そして何より、僕たちはミランであることを忘れちゃいけないよ。ここ13年、コッパ・イタリアでは勝てていないからトロフィーを取り戻すために全力を尽くす必要があるんだ」と述べ、意気込みを語った

はたしてケガから復帰したばかりのニアングはコッパ・イタリア決勝に出場するのか。そしてミランは同大会を優勝し、来季UELへ出場することが出来るのだろうか。21日の試合は見逃せない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ