ビッグクラブのメンタリティに驚かされたと明かすディバラ 「パレルモとの違いを感じた」

すでに8ゴールを決めてチームを牽引

すでに8ゴールを決めてチームを牽引

新たなエースになりつつあるディバラ photo/Getty Images

ユヴェントスのエースとなりつつあるFWパウロ・ディバラは、今夏のステップアップを振り返るとともに、トリノでの環境についてコメントした。伊『football italia』が伝えている。

「勝利への渇望をここで手に入れたよ」

4000万ユーロとも言われる高額移籍金でパレルモからイタリア王者の一員となったディバラはそう話した。

「チャンピオンズリーグ決勝の後、僕はチームに加わった。そこで驚かされたのが(クラウディオ)マルキージオの言葉さ。彼は自己紹介のあと、『しっかり準備しておけ。来年はすべてを勝ち取らなくてはならない』と言ったんだ。驚いたよ。大事な試合を終えて、彼は休暇のことを考えるのではなく、すでに次を見据えていたんだ。パレルモとの大きな違いを感じたよ」

勝利やタイトル獲得を義務付けられるビッグクラブのメンタリティに驚かされたと話すディバラ。ユヴェントスは昨季リーグとコッパ・イタリアの2冠を勝ち取り、12年ぶりのCL決勝進出を達成。充実したシーズンだったが、すぐに15-16シーズンに頭を切り替えていたようだ。今季は序盤こそリーグで苦杯をなめたが、新加入選手がフィットするようになったことで徐々に勢いを取り戻し、現在7連勝中だ。ディバラも16試合で8ゴールを挙げ、チームを牽引している。

「パレルモではストライカーとしてプレイしていたけれど、ここではもっと下がり目でボールに絡むよう指示されている。今シーズンの目標は15ゴールを挙げることだったけど、10ゴールまであとわずかだから目標を変えないとね」

現在ユヴェントスは首位インテルと勝点3差で4位につけている。今季は上位が混戦となっているため先が読めないが、ユヴェントスは5連覇達成に向けて順調に進んでいる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ