レスターの夢は続く ラニエリ「ファンは夢を見続け、我々はハードワークしなくてはならない」

トッテナム
プレミアリーグ
ラニエリ
レスター
好調レスターを率いるラニエリ photo/Getty Images

好調レスターを率いるラニエリ photo/Getty Images

トッテナムに劇的勝利を収める

13日のトッテナム戦で勝利を収め、レスターは首位アーセナルと勝点を並べた。リーグ戦ではかれこれ5試合ぶりの白星となり、徐々にシーズン序盤のエネルギーが失われているような印象も与えてきたが、まだまだタイトル獲得の目は残されている。指揮官のクラウディオ・ラニエリは自分たちがまだまだ走り続けられると確信した。英『four four two』が伝えている。

「私がビッグクラブを率いているとして、レスターのような相手を見たら同じように『このチームはタイトル争いができる』と言うだろう。だが、言うのとやるのはまったく別のことだ。『レスターがタイトルを獲得できる』と言うのは簡単なことだが、誰もそれを信じてはいないよ」

「誰もがこう思っている。『遅かれ早かれ彼らは失速するだろう』とね。たしかに”小さな”レスターなら失速は普通のことだ。だが、今我々がやっていることは普通のことではない」

シーズン序盤はジェイミー・バーディとリヤド・マフレズの活躍によって注目されたレスターだが、2大エースが対策をとられ、ゴールのペースが落ち始めても上位に留まっている点は特筆に価する。13日のトッテナム戦で決勝弾を挙げたのはCBのフートであり、レスターの底力を感じさせる勝利だった。ラニエリは今後もハードワークを続けていくと誓った。

「遅かれ早かれ我々は失速するのかもしれないが、今はファンタスティックな時を過ごしているし、ファンは夢を見ている。彼らは夢を見続けなくてはならないし、我々はハードワークを続けていかなくてはならないよ」

レスターの夢はいつまで続くのか。老獪なイタリア人指揮官とともにシーズン後半も快進撃が見られることに期待したい。

あなたへのオススメ記事

関連記事

人気記事ランキング

ランキングをもっと見る

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.185 稀に見る混戦! 欧州カップ戦枠争いを生き残れ

リーグテーブルはまだまだ動く プレミア最終盤は混沌の極致へ/UCLストレートインとUEL出場枠 7チームが血眼になる2つの争い/天と地の差がある6位と7位 明暗分ける”UEL最後のイス”/”新興勢力”が躍動するブンデスリーガ 意外なクラブにも可能性アリ

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

記事アーカイブ