「アーセナルはプレミアリーグで優勝できると思う」 インビンシブルズの一員ジウベルト・シウバが“怪物”と称賛するキープレイヤーとは?

中断明けの大一番は負けられない一戦だ photo/Getty Images

中断明けにはシティとの大一番が待っている

2024年に入ってアーセナルは絶好調だ。プレミアリーグでは8連勝を飾り、チャンピオンズリーグではポルトをPK戦で退け14シーズンぶりのベスト8進出を達成した。破竹の勢いのアーセナルをインビンシブルズの栄光を知るOBのジウベルト・シウバ氏は称賛した。英『CAUGHTOFFSIDE』が伝えている。

「簡単なことではないよ。でもアーセナルはプレミアリーグで優勝できると思う。昨シーズンはあと一歩だった。あと一歩のところでタイトルを逃すことがどんなものなのか、私はよく知っている。2006年の(1-2でバルセロナに敗れた)チャンピオンズリーグ決勝でもそうだった。アーセナルは今とてもいいチームだし、勝利に飢えている」

そして、ジウベルト・シウバ氏はキープレイヤーにMFデクラン・ライスを挙げた。
「僕はデクランを、4バックの前で守り、前線の選手をサポートするホールディング・ミッドフィルダーとして見ている。僕に求められていた仕事と同じだよ。このポジションで重要なのはパスだ。いくらボールを奪い返しても、ポゼッションを失っては意味がない。どうやってボール奪い、何をするのかというビジョンが必要なんだ。デクランはこれが本当にうまい。彼は決して無計画に走らない。そして肉体的に“怪物”だし、恐ろしいことに、さらにレベルを上げ続けている。彼はアーセナルにとって素晴らしい選手だと思う。ウェストハムから加入してから、適応するのがとても早かった」

アーセナルはインターナショナルマッチウィーク明けに3位のマンチェスター・シティと優勝争いの直接対決を控えている。今シーズンの行方を左右するかもしれない大一番。悲願のプレミアリーグ制覇に向け、アーセナルは重要な局面を迎えている。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ