エンドリック、ロドリゴら真のU-23ブラジル代表は見られず…… パリ五輪で見たかったスター候補たち

エンドリックも楽しみだったが…… photo/Getty Images

アルゼンチンに敗れて予選突破ならず

サッカー男子のパリ五輪最終予選で1勝2敗に終わり、パリ五輪出場を逃してしまったU-23ブラジル代表。アルゼンチンとも同居する厳しい組ではあったが、前回の東京五輪を含め2連覇中だったブラジルが予選敗退とはショックが大きい。

今回の予選にフルメンバーを招集できていたわけではないが、今のU-23世代もブラジルは豪華だ。

英『Squawka』は仮想のU-23ブラジル代表フルメンバーをリストアップしているが、例えば前線では、レアル・マドリードFWロドリゴ・ゴエス(22)、アーセナルFWガブリエウ・マルティネッリ(22)も対象の世代だ。他にもジローナで大ブレイクするドリブラーのサヴィーニョ(19)、さっそくバルセロナでも得点を決めているFWヴィトール・ロッキ(18)、レアル・マドリード入りが内定しているFWエンドリック(17)も飛び級でこの世代に入る実力者だ。
中盤ではチェルシーと契約を結ぶアンドレイ・サントス(19)、右のサイドバックにはジローナのヤン・コウト(21)、モナコのヴァンデウソン(21)、センターバックにはノッティンガム・フォレストで定位置を確保しているムリージョ(21)、パリ・サンジェルマンでチャンスももらっているルーカス・ベラルド(20)といったタレントがいる。

ここにオーバーエイジの選手3人を含めれば、パリ五輪でも優勝を狙えるチームとなったはず。南米予選ならではの厳しさで、このチームをパリで見たいと考えていたファンは多いはずだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ