奥川雅也が1部昇格に意欲「HSVを助けたい」 ブンデス2部ハンブルガーSVにレンタル移籍

アウクスブルクでの奥川(左) photo/Getty Images

古豪での巻き返しなるか

14日、ブンデスリーガ2部ハンブルガーSVは、MF奥川雅也が今季終了までのレンタル移籍で加入したと発表。同選手が、6シーズンぶりの1部昇格を狙うチームへの貢献を誓っているとドイツ紙『Bild』が伝えている。
 
今季開幕前にアルミニア・ビーレフェルトからアウクスブルクに移籍した奥川だったが、怪我による長期離脱によってチーム内でのレギュラー置争いに加われず、ウインターブレイク前のリーグ戦3試合は全てベンチ外と苦しい状況に陥っていた。
 
こうした苦境からハンブルガーSVで巻き返しを狙う奥川は、15日(現地時間)に早速チーム練習に合流し、練習後には現地メディアの取材に応じて「すぐにHSV(ハンブルガーSVの略称)を助けたい。自分の強みをチームに持ち込んで、チームそしてクラブ全体でめざしている目標を達成したい」と語り、週末に予定されているブンデスリーガ2部第18節シャルケ戦から始まるシーズン後半戦での活躍に意欲をみせた。
 
ハンブルガーSVは、1887年創設でブンデスリーガ優勝3回、国内カップ戦のDFBポカール優勝3回を誇るドイツ屈指の名門。2017-18シーズンにクラブ史上初めて2部に降格し、直近2シーズンはいずれも2部3位と1部16位との間で行われる昇格プレーオフで敗れた。今季も前節終了時点での順位は3位だが、自動昇格圏内の2位ザンクトパウリとの勝ち点差はわずかに2ポイントとなっていて、悲願の1部復帰を十分に狙える位置につけている。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ