ニューカッスルの爆発力をPSGは警戒 GS突破に向けて負けられない戦いが始まる

再び激突するニューカッスルとPSG photo/Getty Images

勝ち点3が欲しいニューカッスル

ドルトムント、パリ・サンジェルマン(PSG)、ACミラン、ニューカッスルという強豪クラブのみで構成されるチャンピオンズリーグ(CL)のグループF。

死の組は、4戦を終えて大混戦だ。第5戦は、PSGはニューカッスルと対戦し、ミランはドルトムントと対戦する。ホームでニューカッスルを迎えるPSGの指揮官ルイス・エンリケは、ニューカッスルの爆発力に警戒しているという。

「チェルシーとの直近の試合を見たら、フィジカル面は本当に信じられないほどだった。6人の選手が大きなプレッシャーをかけているので、彼らは同時に8人の選手にプレッシャーをかけることができる。彼らの試合のこの激しさとプレッシャーは、我々が備える必要があるものだ」(英『Daily Mail』より)
多くの怪我人を抱えながらも、週末のチェルシー戦では、4-1で大勝を収めたニューカッスル。負けられないPSG戦に向けて最高の勝利を飾っている。

勢いに乗った時のニューカッスルはプレミアでもトップクラスに強く、ホームでのPSG戦でもその強さを見せつけた。その試合で感じたニューカッスルの爆発力を、エンリケも警戒しているようだ。

4試合を終えてPSGは勝ち点6で2位、ニューカッスルは勝ち点4で4位だ。PSGにとっては勝てばグループステージ突破が大きく近づき、ニューカッスルは望みをつなげるためにも勝たなければならない試合だ。

混戦を極める死の組で、決勝トーナメント進出を決めるのはどのチームになるのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ