今季ここまで3ゴールのレオン…… CLでは無得点が続くミランの「10番」にカンナバーロが厳しいコメント

今季ここまで3ゴールのレオン photo/Getty Images

CLで勝てていないミラン

昨シーズン16年ぶりのチャンピオンズリーグ(CL)ベスト4進出を果たしたACミランだが、今シーズンは苦戦気味だ。パリ・サンジェルマン(PSG)に0-3で敗戦し、3試合を終えて、2分1敗と厳しい結果だ。

また、CLでは5試合連続で無得点を記録しており、攻撃陣の奮起も今のミランに必要な要素の一つとなっている。そんななか、ミランの攻撃の中心であるポルトガル代表FWラファエル・レオンにファビオ・カンナバーロ氏は厳しいコメントを寄せている。

「レオは顔に笑みを浮かべてプレイしているが、それはおそらく、他の人のためというよりも自分のためなのだろう。私はこの事実が気に入らない。彼は質の面で飛躍しなければならないこと、もっと責任を負わなければならないことを理解しなければならない」(伊『Corriere dello Sport』より)
カンナバーロ氏は、チームから頼られているレオンがもっと責任感を持ち、自分のためだけではなくチームのために戦う姿勢が必要だとコメントしている。

レオンは昨シーズン、前公式戦で16ゴール15アシストを記録しており、今夏からは10番を背負っている。今シーズンは公式戦12試合で3ゴール4アシストを記録しているが、9月23日のヴェローナ戦以降得点からは遠ざかっている。

オリヴィエ・ジルーやクリスティアン・プリシッチといった得点を獲れるメンバーは他にもいるが、やはりエースのレオンの活躍がチームに与える影響は大きいだろう。

リーグ戦では、7勝2敗で2位につけてはいるが、CLでは苦戦を強いられているミラン。残り3戦でGSを突破する力はミランには十分ある。10番はチームを勝利に導く活躍を見せることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ