リヴァプールが注目するイタリア代表ウインガー 出場機会減でユヴェントス退団を希望?

移籍はあるか photo/Getty Images

キエーザを狙うリヴァプール

今季のリヴァプールは、プレミアリーグ5位に終わった。複数選手の入れ替えが予想される中、ブライトンからアレクシス・マックアリスターの獲得に成功。さらなる補強に期待が寄せられる。

中盤やDFの噂が多く浮上する中、伊『Il Corriere dello Sport』によると、ユヴェントスのフェデリコ・キエーザに関心を示している様子だ。新たなウインガーの補強を行うかもしれない。

同メディアによれば、ユヴェントスはキエーザの売却額に3000万ポンドを要求。今季はセリエAで21試合の出場にとどまっており、キエーザ自身はユヴェントスを離れたいと考えているようだ。

また同選手にはニューカッスルやバイエルンも興味を持っており、獲得に向けて準備を進めている模様。イタリア代表FWのプレミアリーグやブンデスリーガへの挑戦は実現するのだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.291 究極・三つ巴戦線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ