1月にもカンセロ獲得を目指していたバルセロナ バイエルンに敗れた冬を経て今夏再オファーか?

カンセロの移籍はあるか photo/Getty Images

バイエルンへレンタル移籍したカンセロ

今冬にマンチェスター・シティからバイエルンへと期限付き移籍を果たしたジョアン・カンセロ。バイエルンでは公式戦21試合に出場して1ゴール6アシストを記録した。

バイエルンとカンセロの契約は6月末で満了するものの、完全移籍オプションが付随している。しかしスペイン『AS』によれば、バイエルンはそれを行使しないつもりであり、カンセロはシティ復帰の可能性が高そうだ。

そんな中で今夏に獲得の噂が挙がっているのが、バルセロナである。今季はジュール・クンデやロナウド・アラウホなどセンターバックが右サイドバックを務めており、本職の獲得を目指しているようだ。

さらにバルサは今冬にもカンセロの獲得を目指していた模様。同メディアによれば、シャビ・エルナンデス監督が「私たちは1月にジョアン・カンセロを望んでいたが、彼に(バイエルンから)オファーがあり、イエスと答えた」と明かしている。冬の移籍市場ではバイエルンの後手にまわったバルサだが、今夏改めて獲得することはできるだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ