リヴァプールが“バルサの至宝”獲得へ準備を進める? テクニックで違いを見せる17歳

リヴァプールへ加入するのか photo/Getty Images

ガビの補強はあるのか

今季は国内カップ戦で2冠を達成するも、プレミアリーグとUEFAチャンピオンズリーグのタイトルをあと一歩で逃したリヴァプール。来季はリーグとCL優勝へ向けて高い期待を寄せられることだろう。

そんなクラブの将来に向けた大きな補強が行われるかもしれない。英『Mirror』ではリヴァプールがバルセロナで頭角を現すガビへの関心を示しており、リヴァプールは獲得のため、同選手の移籍金5000万ユーロも準備する予定だと報じている。

今季シャビ・エルナンデス監督の下で大きなブレイクを果たしたガビ。ボールテクニックやキック精度の高さを生かしてチャンスメイクする17歳は、今季のリーガ・エスパニョーラで34試合に出場して2得点5アシストを記録した。豊富なスタミナを持ち合わせており、ユルゲン・クロップ監督の下で献身性はより磨かれることだろう。

リヴァプールの中盤にはハーヴェイ・エリオットやカーティス・ジョーンズといった若手が多く存在しており、世代でもトップクラスの選手たちとの競争となるだろう。それでもチャンスメイクする能力は高く、プレミアリーグで違いを見せることも十分可能なはずだ。またチアゴ・アルカンタラのような中盤からチームにスイッチを入れる存在にもなり得る。カンテラで育ちバルサの至宝と呼ばれる男は、リヴァプールへの挑戦もあるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.270 欧州4大リーグ2021-22

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ