浦和ユース出身の21歳DFが愛媛へ 昨季J3で主力となった経験を活かせるか

来季はJ3優勝を狙う愛媛(写真はイメージ) photo/Getty Images

YSCCから愛媛へ移籍した大城

愛媛FCは浦和レッズから大城蛍を完全移籍で獲得したことを発表した。昨季はYSCC横浜に所属し、主力に成長した21歳は初のJ3を戦う愛媛でレギュラーを勝ち取れるか。

浦和レッズのアカデミー出身の大城は2019年にトップチームへ昇格する。2020年にレンタル移籍したガイナーレ鳥取では3試合の出場にとどまるものの、今季YSCCへ再びレンタル移籍すると、26試合に出場し2ゴールをマーク。主力として輝き大きな経験値を得た。

浦和での出場経験はないものの、大きな飛躍を遂げた大城。J3へと降格した愛媛で、リーグ優勝を狙うクラブで守備の要としての活躍に期待される。強靭なフィジカルと空中戦の強さを武器に相手FWを封じるファイターだ。

身長は180cmとそこまで大きくないが高い守備力を誇り、足元の技術も高く積極的にビルドアップに参加できる。同じ浦和ユースの茂木力也が退団した穴を埋めることも可能だろう。J3優勝へ若きCBが愛媛の新たなリーダーとなれるか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ