“ポルトガル史上最高DF”はペペで決まり? 4大会連続出場の38歳がEURO連覇へ導けるか

守備の中心となるぺぺ photo/Getty Images

38歳ながらチームを支えるぺぺ

現在36歳ながらUEFA EURO2020でポルトガル代表のエースとして活躍するクリスティアーノ・ロナウド。今大会で大会通算得点記録を更新するなど驚異的なプレイを披露している。

彼が5大会連続出場という新記録を打ち出す中で4大会連続でEURO出場を果たし、守備の中心選手となっているのがペペだ。現在38歳ながら、ぺぺはポルトガル代表で欠かせない存在となっている。

ブラジル出身の同選手は2007年にポルトガルへ帰化。EURO2008で大会初出場を果たすと守備の中心選手として定着する。当時所属していたレアル・マドリードでもレギュラーとして活躍し、リーガ・エスパニョーラとUEFAチャンピオンズリーグを3度制覇した。ベシクタシュを経て現在はポルトへ復帰。昨季はリーグ優勝に貢献するなど、30代後半になっても若い選手に負けないプレイを披露している。

それは今大会でも大きく発揮されている。ドイツ代表戦もチームは4ゴールを失い敗れたものの、ペペは最終ラインでチームをコントロール。アグレッシブなプレイは攻撃にも活かされており、積極的なオーバーラップを見せるシーンもあった。

リカルド・カルヴァーニョやブルーノ・アウベスと強固な守備を形成したぺぺは現在ルベン・ディアスとともにCBとしてポルトガルの最終ラインに君臨。ポルトガルは過去にもさまざまなDFを排出してきたが、ぺぺが史上最高のDFかもしれない。なぜなら38歳でもはつらつとプレイし、見ている者に対してサッカーには年齢は関係ないと示しているからだ。ポルトでも代表でもレギュラーとしてチームを支え続けるペペが、38歳でも世界でやっていけるということを体現している。

予想では今大会が最後になるのではないかと言われているペペ。今大会でEURO連覇へ導くことができれば、最終ラインでチームを支えるぺぺがポルトガル史上最高DFと呼ばれる可能性も高い。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.259 EURO2020大会レビュー

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ