ラツィオとの上位対決を制したナポリ 破壊力抜群のインシーニェとヒサイのホットライン

ビューティフルゴールで試合を決めたインシーニェ photo/Getty Images

今季17ゴール目を記録したインシーニェ

ユヴェントス、インテルと直近での上位勢との一戦で勝ち点を取り損ねているナポリ。首位インテルを除いた上位5チームが勝ち点3ポイントにいる超接戦状態となっているだけに、一戦一戦が落とせない緊張感のあるシーズン終盤となっている。

そんな中で行われた22日のナポリ対ラツィオの上位対決。ロレンツォ・インシーニェのPKで先制をしたナポリがその後、怒涛の4得点で一気に試合を決めて結果5-2で上位対決を制した。

大勝となったラツィオ戦だが、この中でも一際目立つ存在だったのが先制点を決めたインシーニェだ。

163cmと小柄でありながらも、当たり負けしない体の強さとその身長を生かした低い姿勢からの鋭いドリブルが持ち味のインシーニェ。今季もリーグ戦で17ゴールを決めており、チームトップスコアラーとなっている。

この試合でも開始直後に貰ったPKを落ち着いて決めると、その後はカウンターの際に素早いドリブルで敵陣を切り裂き、好機を創出。左サイドバックを務めたエルセイド・ヒサイと共に左サイドを制圧していた。この二人のコンビにはラツィオ側も非常に手を焼いており、左のホットラインは今後注目する必要がありそうだ。

そして後半53分にはヒサイと共にカウンターで持ち上がると、ペナルティエリア手前の左から右足でコントロールシュートを放つ。ラツィオのゴールマウスを守るホセ・マヌエル・レイナが懸命に手を伸ばしていたが、キーパーにはノーチャンスだろう。それほど、素晴らしいゴールであった。

このように素晴らしいゴールを決めて自身の好調をアピールしたインシーニェ。残り試合は下位との対戦が多いため、確実に勝利して来季のチャンピオンズリーグ出場権獲得を目指したい。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ