ベンフィカのエースはイタリアの壁も破れるか EUROで期待のダークホース

EUROでも得点源として期待される photo/Getty Images

ポルトガルリーグ得点ランクトップのFW

6月に開幕するUEFA EURO2020で活躍を期待したい選手がポルトガルで得点を重ねている。ベンフィカのハリス・セフェロビッチである。現在リーガ・NOSで18得点とトップを走るストライカーだ。

ポルティモネンセと対戦したベンフィカは、5ゴールを奪って勝利。チームの3点目と4点目を決めたのは、セフェロビッチだった。2ゴールを決めて今季18ゴール目となり、ゴールランキングでも1位に躍り出る。今季は26試合で18得点6アシストとチームに貢献している。

189cmという長身と的確なポジショニングで得点を重ね、ベンフィカとスイス代表でエースを務める。現在29歳のセフェロビッチはスイスのグラスホッパーでプロデビュー。フランクフルトなどでのプレイを経て2017年にベンフィカへ加入した。2018-19シーズンには23ゴールを決めて、リーグ得点王に輝いている。

自身2度目の得点王を目指して得点を重ねるセフェロビッチ。EURO2020の予選でも3試合に出場し、アイルランド戦でゴールを記録している。彼がEUROの舞台でも活躍することができれば、スイスの躍進もあるだろう。グループAに所属してイタリア、トルコ、ウェールズと同組のスイス。難敵揃いではあるが、フィジカルの強さとシュートセンスの高さを活かし、欧州にスイス旋風を起こす可能性も十分にあるだろう。

リヴァプールのジェルダン・シャキリや、アーセナルのグラニト・ジャカなどを擁し、今回のダークホース候補の1つとしても挙げられる。セフェロビッチがベンフィカでの活躍をEUROでも見せることができれば、スイスの躍進も期待できる。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.261 PSGは最強になれるのか

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ