またポルトガルから新たなる才能 アーセナルも関心示す20歳のMF

FCポルトのファビオ・ヴィエイラ photo/Getty Images

ブルーノ・フェルナンデスが理想か

近年はポルトガルから次々と優秀な若手が出てくる。ミランで活躍しているFWラファエル・レオンやアトレティコ・マドリードのFWジョアン・フェリックス、今夏ウォルバーハンプトンにやってきたFWファビオ・シウバなど、数年後のポルトガル代表はとんでもない陣容となっている可能性がある。

そこに割って入るのだろうか。今ポルトガル国内で徐々に存在感を高めつつあるのがFCポルトに所属する20歳の攻撃的MFファビオ・ヴィエイラだ。

ポルトガルはここ数年世代別代表が結果を残しており、ヴィエイラは2019年に行われたU-19欧州選手権で準優勝に貢献した選手だ。すでに所属するFCポルトの方でもリーグ戦とチャンピオンズリーグの両方で出番を得ており、途中出場を中心に着実に経験を積んでいる。

セントラルMFからサイドハーフまで担当しており、チャンピオンズリーグの方では得点も決めた。U-21ポルトガル代表の方でも7試合に出場して5得点と実に快調なキャリアだ。

MFとしては現在マンチェスター・ユナイテッドでプレイするポルトガル代表MFブルーノ・フェルナンデスが理想のモデルの1人か。FCポルトの方でもう少し経験を積み、2~3年以内に欧州5大リーグのトップクラブでプレイできれば言うことなしだ。

英『90min』によると、すでにアーセナルがヴィエイラに関心を示しているという。数年後にはA代表候補メンバーとなってくるはずで、名門ポルトから出てきた新たなる攻撃的MFの今後に注目だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ