20歳は近い将来“デル・ピエロ&ネドベド級”へ ユヴェントスが加えた新兵器

ユヴェントス攻撃陣の新たな軸となることに期待がかかるクルゼフスキ photo/Getty Images

そのポテンシャルは伝説級か

数年後、ユヴェントスに新たなレジェンドが誕生するのだろうか。ビアンコネリに加わった20歳の若武者が、加入直後からチームの中心となりつつある。

その20歳とは、今夏レンタルで加入したスウェーデン代表FWデヤン・クルゼフスキだ。昨季パルマでリーグ戦10ゴール9アシストを記録したヤングアタッカーは、満を辞して移籍したユヴェントスでも出色のパフォーマンスを披露している。ここまで4試合で2得点という数字はまずまずだが、その結果以上にクルゼフスキはユヴェントスに好影響を与えていると言っていい。彼がいるといないとで、ビアンコネリのサッカーは大幅に変わる印象さえある。起用法さえ固まってくれば、さらに得点を量産する可能性も大いにあるだろう。

そんなクルゼフスキへの期待値は、今やレジェンド級にまで上昇したのだろうか。伊『calciomercato』が彼の目指すべき場所を提言しているのだが、それは常人には到達し得ない領域と言っていい。同メディアがクルゼフスキに求めるのは、アレッサンドロ・デル・ピエロやパベル・ネドベドといった伝説級の名手と肩を並べるほどの活躍だ。

「才能に恵まれた選手がすぐに結果を出した。そうなれば、往年のチャンピオンと比較されるのは至極当然の流れだ。だが、クルゼフスキはそういった選手の中でも特別な少年かもしれない。プレイの端々からは一部の人間しか持たないような才能の片鱗が見て取れる。それでいて、現代的なセンスも兼ね備えている。彼のような選手を他に挙げるのは難しい。ユヴェントスの歴史でも、デル・ピエロやネドベドくらいなものだろう。クルゼフスキもいずれ彼らのレベルに到達することになるはずだ」

パルマ時代の恩師であるロベルト・ダヴェルサ監督からも「彼のプレイがネドベドに似ている」との評価を与えられていたクルゼフスキ。彼が今後そのポテンシャルを最大限に発揮することとなれば、かのレジェンドたちにも匹敵するインパクトを残すことは可能なのか。ビアンコネリが新たに加えた20歳の巨大な才能。そう遠くないうちに、ビアンコネリの攻撃陣はこの男を中心に回り始めるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ