インテルの中盤で“唯一”のアンタッチャブル コンプリートMFはもうリーダー

インテルのビダル photo/Getty Images

早くも評価を確立したか

やや人員が溢れ気味のインテル中盤において、早くもアンタッチャブルな存在になったのではと言われている者がいる。

今夏にバルセロナより加入したMFアルトゥーロ・ビダルだ。

ユヴェントス時代に現インテル指揮官アントニオ・コンテの指導を受けているビダルは、コンテ好みのファイターだ。中盤でハードに守備の仕事をこなすことも可能ならば、攻撃では器用にボールを扱ってゴールとチャンスメイクの両方で貢献できる。弱点の少ないパーフェクトMFと言えよう。

33歳になった今もパフォーマンスに大きな衰えはなく、インテル加入後もいきなり出場機会を確保。開幕節のフィオレンティーナ戦で15分、第2節ベネヴェント戦で52分、第3節ラツィオ選で73分と着実にプレイタイムを伸ばしている。

伊『TuttoSport』もインテルの中盤では唯一のアンタッチャブルプレイヤーだと伝えており、早くもインテルで特別な存在感を放ち始めているとの評価だ。

ビダルの場合は守備的MFとして守備に専念することも出来れば、トップ下の位置から攻撃に絡むなど複数の役割をこなせる。それも大きな強みで、コンテ率いるインテルの中盤でリーダーに最も近い男かもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ