アーセナルの英雄となる衝撃の“第2GK” 「レノはポジションを心配すべきだ」

アーセナルのマルティネス photo/Getty Images

リヴァプール戦でもハイパフォーマンス

アーセナルは15日にリヴァプールと対戦し、2-1のスコアで勝利を収めた。

リヴァプールのミスを突いての勝利で、試合後にはミスを犯したリヴァプールDFフィルジル・ファン・ダイクとGKアリソン・ベッカーに話題が集中した。

しかし、忘れてはならない英雄がいる。リヴァプールの猛攻をしのぎ続けたGKエミリアーノ・マルティネスである。

マルティネスはあくまでベルント・レノのバックアッパーであり、レノが負傷しなければ出番が回ってくることはなかっただろう。マルティネスの実力を理解しているサポーターは少なかったはずだ。

27歳にして無名に近い存在だったとも言えるが、そのマルティネスはリヴァプール相手に冷静なパフォーマンスを披露。試合終了間際にはトレント・アレクサンダー・アーノルドのシュートを必死の横っ飛びで弾き出すなど、チームの勝利に大きく貢献した。

アーセナル公式も英雄としてマルティネスのスーパーセーブを紹介。当然ながらサポーターの評価も高い。

「彼は良い。レノを超えてNo.1チョイスのままかもしれない」

「ロンドンのベストGKだ」

「レノはポジションを心配すべきだ」

「少しオリバー・カーンみたいだった」

マルティネスは良きサプライズとなっており、アーセナルにとってこの1勝は大きい。高いセービング率を誇る1番手のレノと、そのレノを忘れさせるほどの勢いを見せる2番手のマルティネス。主力と控えを合わせれば、アーセナルは最も理想的なGKを抱えるチームかもしれない。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ