今季24ゴールのとにかく“速すぎる”アタッカー マネに近いオーラ放つFW[映像アリ]

ザルツブルクでプレイするダカ photo/Getty Images

もうオーストリアでは手に負えない

リヴァプールのサディオ・マネ、南野拓実、ドルトムントのアーリング・ハーランドは、いずれもオーストリアのザルツブルクで大きく伸びたアタッカーだ。

育成上手なクラブとして知られるザルツブルクからは続々と優秀なアタッカーが出てくるが、次なるスター候補生は間違いなくザンビア代表の21歳FWパトソン・ダカだ。

ダカは世界的に有名な選手になってきているが、とにかく速い。身体能力は圧巻のレベルにあり、加速した際の姿勢などはマネに近いものを感じさせる。

その勢いはリーグ戦再開後も変わらず、31試合に出場して24得点8アシストと驚異的な成績を残している。もはやオーストリアのレベルで手に負えるアタッカーではなく、欧州五大リーグでも即戦力になるだろう。

SNSでもダカのゴール集は話題となっているが、これを見ればスピードスターであることが分かるはず。

このまま成長すればマネ以上のゴールゲッターになる可能性もあり、ハーランドに続く怪物ストライカーが欧州五大リーグで暴れる日ももうすぐか。



●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.247 欧州サムライ伝説NEXT 次世代を牽引するライジングスター編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ