今はC・ロナウドよりレヴァンドフスキ!? 相棒はメッシorロナウドにこう答える

バイエルンのミュラーとレヴァンドフスキ photo/Getty Images

得点力は負けていない

バルセロナFWリオネル・メッシとユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウドはどちらが優れているのか。

これはサッカー界永遠のテーマだが、この問いに冷静な答えを見せたのがバイエルンFWトーマス・ミュラーだ。

スペイン『as』が伝えているが、ミュラーはメッシとロナウドが優れた存在だと認めている。しかし今やブンデスリーガ屈指のアシストマシーンと化したミュラーは、バイエルンのチームメイトであるFWロベルト・レヴァンドフスキも2人に負けていないのではないかとの見解を示す。

「昔なら、僕はメッシとプレイしたかっただろうね。僕のキャリアの最初の6、7年はボールを受けるストライカーとしてプレイしていたからね。今は多くのゴールをアシストしている。だからゴールを決めるうえでクリスティアーノのような選手が必要なんだ。だけど、僕たちにはレヴァンドフスキがいる。今ならクリスティアーノよりレヴァンドフスキの方が良い選択肢だと思うよ」

「僕はメッシとロナウド両方と対戦し、勝ったことも負けたこともある。彼らは非常に優れた存在で、ただ凄い選手ではない。彼らはずば抜けている。10年にわたって常に50ゴールを決めるなんてクレイジーだよ」

確かに得点力ならば、今のレヴァンドフスキはロナウドにも負けていないはず。アシスト役に回る機会が増えたミュラーがレヴァンドフスキの方を選択するのも理解できるか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ