C・ロナウドが選外!? マンC戦士が選ぶ現“世界最高”の3名とは

今季順調に得点を積み重ねているC・ロナウドだが…… photo/Getty Images

今季絶好調も……

ユヴェントスのFWクリスティアーノ・ロナウド。彼はポルトガルが世界に誇るスーパースターだ。バロンドールを通算5回受賞したストライカーは、リオネル・メッシと共にサッカー界の二大巨頭として影響力を保ち続けている。

今季もセリエAでリーグ戦22試合に出場し、21ゴールを挙げているC・ロナウド。その中で記録した“11試合連続ゴール”はセリエAタイ記録だ。昨季は衰えも指摘されたが、今季このベテランFWはその力が今もトップクラスであることを証明している。

しかし、そんなC・ロナウドを現“世界最高の3名"から外した選手がいる。メッシをその3名に加えたにもかかわらず、だ。

それはマンチェスター・シティのドイツ代表MFイルカイ・ギュンドアン。同選手は現在のリーグ戦中断期間を利用して、自身のSNSにてファンからの質問に答えているのだが、「現時点で君の考える世界最高の選手3名を教えてほしい」との問いに対して次のように回答している。

「1.)メッシ 2.)デ・ブライネ 3.)ムバッペ」

C・ロナウドが外れたこと自体は少し驚きだが、こうして見るとトップ3には妥当な選手が揃っている。この顔ぶれが揃うならばポルトガル代表FWの“落選"も仕方がないか。

そして、これには英『GIVE ME SPORT』も反応。「C・ロナウドはまだ素晴らしい選手」としながらも、「今季公式戦25ゴールのうち、8ゴールはPKによるもの。ギュンドアンはこれが気になったのかもしれない」とドイツ代表MFのチョイスに理解を示している。このあたりは人によって評価が分かれそうだ。

しかし、35歳を迎えてもC・ロナウドがこの議論に名を連ねていることは称賛されるべきだろう。はたして、このストライカーはいつまで得点を奪い続けるのか。ギュンドアンは選ばなかったが、その他で彼をチョイスする選手もまだたくさんいるはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.250 戦術パラダイム最前線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ