好調インモービレ、“イグアイン超え”に待ったなし 61年ぶりの快挙とは

ジェノア戦で貴重な追加点をゲットしたインモービレ photo/Getty Images

圧巻の25試合27ゴール

今季もゴールを量産しているラツィオに所属するイタリア代表FWチーロ・インモービレの勢いが止まらない。

23日に行われたセリエA第25節で、ジェノアとアウェイで対戦したラツィオ。敵地で苦戦を強いら、6割近いボール支配率を許したが、90分間で3ゴールを奪い、3-2の勝利を収めた。その結果、現在2位のラツィオは直近のリーグ戦無敗記録を「20」まで伸ばし(16勝4分)、首位のユヴェントスを勝ち点差「1」できっちり追走している。

この一戦で2トップの一角を任され、ラツィオのスタメンに名を連ねたインモービレ。1点リードして迎えた51分に、ペナルティアーク付近でこぼれ球を拾うと、グラウンダーの狙いすましたシュートをゴール右に決め、貴重な追加点を奪って見せた。この2試合連続となるゴールで、今季リーグ戦のゴール数を「27」まで伸ばしたのだ。

現在セリエAの得点ランキングの首位を独走するインモービレだが(2位クリスティアーノ・ロナウドとの差は「6」)、データサイト『opta』によると、25試合消化した時点で27ゴールを記録したのは61年ぶりの快挙とのこと。1958-59シーズンのアントニオ・アンヘリージョ氏(当時インテルに所属)以来だという。

2015-16シーズンに66年ぶりにセリエA最多得点記録を更新したFWゴンサロ・イグアインの記録(36ゴール)を超えるペースで、今季のインモービレはゴールを奪い続けている。はたして、新たな記録を打ち立てることができるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ