マネは“世界一”を狙える選手だ 「勢いを止めることは不可能」

リヴァプールで素晴らしいパフォーマンスを披露するマネ photo/Getty Images

セネガルの先輩が太鼓判

2019年のアフリカ年間最優秀選手賞を受賞したセネガル代表FWサディオ・マネ。同選手の昨年の活躍は素晴らしいものだった。

エジプト代表FWモハメド・サラー、ブラジル代表FWロベルト・フィルミーノとともにリヴァプールで強力3トップを形成し、チャンピオンズリーグを制覇。プレミアリーグではチームの優勝こそ逃したものの、22ゴールを挙げ2018-19シーズンの得点王に輝いた。その活躍は称賛されて然るべきだろう。今回のアフリカ年間最優秀選手賞受賞も納得できる成績だ。

しかし、これまでマネが残したこれらの成果はほんの始まりに過ぎないと主張する人物がいる。それはかつてニューカッスルなどで活躍し、現在はトルコのアランヤスポルに所属するセネガル代表の先輩パピス・シセだ。シセはこの調子で活躍を続ければ、マネが世界最高の選手となるのもそう遠くはないと次のように語っている。

「マネはリヴァプールでよくやっているね。彼がトップに立つことは予想できたさ。そして、さらにマネは多くのことを成し遂げるとも思っているよ。彼ほどのレベルに到達した選手なら、その勢いを止めることは不可能なんだ。さらに成長を続けるだろうね。私はマネと電話で話すたびに、『君はなんだってできる。最高の選手になることだって可能さ。自分を信じるんだ』って言ってたよ」

どうやら、このセネガルの先輩はマネの快進撃はこんなものでは終わらないと考えているようだ。マネの成長を若き日から見守ってきたシセ。34歳のベテランFWは母国後輩のポテンシャルに大きな期待を寄せている。

シセに今後のさらなる飛躍を予言されたマネ。今でも十分な活躍を披露している彼だが、もう一段階上のステージへ駆け上がることができるのか。次なる目標は2020年のバロンドール受賞だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.242 最新セリエAを見逃すな!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ