ノイアーと良い勝負 “来季バイエルン加入GK”のスタッツが優秀だった

バイエルンへの移籍が決まったニューベル photo/Getty Images 

バイエルンで正GKの座を掴めるか

2015年よりシャルケに在籍しているGKアレクサンダー・ニューベル(23歳)。今季限りで同クラブとの現行契約が満了となる同選手だが、シーズン終了後にバイエルン・ミュンヘンに加入することが両クラブより公表された。

長きにわたりバイエルンやドイツ代表の正GKに君臨しているマヌエル・ノイアーとのレギュラー争いが注目されているが、現時点で偉大な先輩の地位を脅かすだけのポテンシャルを秘めていると言えるだろう。ニューベルは今季のブンデスリーガ15試合に出場し、ペナルティエリア外への飛び出しで7回自軍のピンチを救っているが、これは同リーグ全18クラブのGK中3番目に多い数値。今季のブンデスリーガ17試合出場のノイアーの飛び出し成功数が6回であることを踏まえると、両者のプレイエリアや守備範囲にそれほど差がないことが窺える。

また、セーブ数でもニューベルが48回でノイアーが46回とほぼ互角であるほか、ロングパス成功数に至ってはニューベルが99本でノイアーが87本と、23歳の若き守護神に軍配が上がっている(本文中のスタッツはデータサイト『Sofa Score』より)。準優勝に終わった昨夏のU-21欧州選手権で気を吐き、今季よりシャルケで主将を務めるなど、着実に成長を遂げているニューベルだが、来季以降ノイアーとのレギュラー争いを制することができるだろうか。



●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!最新号のテーマは「V字回復の処方箋」。低迷のビッグクラブに活路はあるか!?
こちらから無料でお読みいただけます。  
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ