ついに始まるイブラの“ミラン第二章” 気になるデビュー日は……

伊杯のSPAL戦が有力か

ついにズラタン・イブラヒモビッチのACミランでの第二章が始まる。多くのミランサポーターが、同選手の復帰に大きな期待を寄せているのではないだろうか。そこで気になるのがイブラヒモビッチのデビュー日だ。

近年低迷する名門クラブの復活を託され、2012年夏以来7年半ぶりに古巣ミランへ帰還することとなったイブラヒモビッチ。伊『Gazzetta dello Sport』によると、現地時間2日の午前11時ごろにイタリアへ到着するとのことだ。クラブのレジェンドで、現在は幹部入りを果たしているズボニミール・ボバン氏とパオロ・マルディーニ氏が空港で出迎え、その後メディカルチェクへ向かう。無事メディカルチェックを通過すれば、午後には契約書にサインするようだ。

そして、翌3日の午前中に記者会見を行う予定となっており、サポーターにイブラヒモビッチの復帰を報告するとともに、チームメイトたちと顔合わせも済ませる。6日に行われるサンプドリア戦(第18節)では、サン・シーロを訪れてその姿を直接サポーターへお披露目し、スタンドから試合を観戦する模様だ。すぐにでもミランの戦力に加え、度肝を抜くようなプレイをピッチで見たいところだが、イブラヒモビッチはLAギャラクシーを退団して以降実戦から離れている。そのため、少し時間が必要なようで、1月15日に行われるコッパ・イタリア5回戦のSPAL戦でデビューする可能性が高いという。

新たな冒険がスタートする2日の早朝にイブラヒモビッチは自身のInstagramを更新し、「傲慢じゃない。確信だ」と綴っており、ハッシュタグには俺のミランでの活躍を思い出せと言わんばかりに「リマインダー」の文字が付けられていた。はたして、ミランにかつての輝きを取り戻させることができるのか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ