“史上最高級”の若手がようやく21歳に メッシ&ロナウドに続くNEXTキング

W杯も制したムバッペ photo/Getty Images

21歳までに達成したことが凄すぎる

今後キャリアが順調に進む保証はどこにもない。しかし、20歳までのキャリアならばパリ・サンジェルマンFWキリアン・ムバッペは「史上最強の若手選手」と言っていいのではないか。

ムバッペは12月20日に21歳の誕生日を迎えたわけだが、20歳までに達成したことを改めて振り返ると恐ろしい。

昨夏にはロシアワールドカップを制し、すでにリーグ・アン制覇も複数回経験している。昨季にはリーグ・アン得点王とMVPの個人タイトルも獲得し、もはやフランス国内にやり残したことは何もない。

モナコ、パリ時代を合わせてクラブ通算100得点も達成しており、これほどのインパクトを残した若手はサッカーの歴史の中でもほとんどいないはずだ。

英『GIVE ME SPORT』もムバッペの成長速度が異常なレベルにあることを強調しており、リオネル・メッシとクリスティアーノ・ロナウドに次ぐサッカー界のキングになる可能性が高いと見ている。

メッシ、ロナウドも驚異的な能力を持つ選手だが、20歳時点のインパクトならばムバッペに劣る。彼らは徐々に存在感を強め、今年クラブ通算600得点を記録した。ムバッペが今のペースを維持すれば、600得点超えも難しいミッションではないだろう。

同メディアも「世界最高のヤング・フットボーラー」とムバッペを表現しているが、ここからまだ成長するのだろうか。メッシ、ロナウドほどの選手は2度と現れないのではなんて考えられていたが、ムバッペが彼らの記録を次々と塗り替えていくかもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号は「V字回復の処方箋」。低迷のビッグクラブに活路はあるか!?

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ