白い巨人にエンジンかかってきた バルベルデ、アザールらをファン絶賛

エイバルを撃破したレアル photo/Getty Images

エイバルを圧倒

レアル・マドリードにエンジンがかかってきたということなのだろうか。

2日のレアル・ベティス戦こそスコアレスドローだったが、6日のチャンピオンズリーグ・グループステージ第4節ガラタサライ戦では18歳FWロドリゴ・ゴエスのハットトリックもあって6-0と大勝。

そして9日に行われたエイバル戦ではアウェイで4-0の完勝を収めた。無失点を継続できているところもポジティブで、直近2試合の結果は文句のつけようがない。

SNS上でも、まばゆい輝きを放つロドリゴとフェデリコ・バルベルデの若手2人、徐々にパフォーマンスが上がってきた新エースのエデン・アザール、エイバル戦で2得点を記録した不動のFWカリム・ベンゼマなどピースが揃ってきたと手応えを掴んだサポーターの意見が多く挙がっており、序盤戦のモヤモヤが少しずつ晴れてきているようだ。

「バルベルデは今季のベストプレイヤーだ」

「クルトワが自信をつけ、アザールがフォームを上げ、ベンゼマも素晴らしいシーズンを過ごしている。バルベルデとロドリゴも世界を驚かせている」

「マドリードの未来は明るい」

指揮官ジネディーヌ・ジダンの中でもチームのベストイレブンが徐々に固まってきているはずで、選手たちも自信を深めていることだろう。幸い今季はバルセロナも鈍いスタートを切っているため、現在両チームは勝ち点25で並んでいる。抜け出すことは十分に可能で、目指すはリーガ・エスパニョーラとチャンピオンズリーグのタイトル奪還だ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ