ロドリゴだけじゃない カナリア軍団の初招集組は21歳MFにも注目だ

現地時間26日に行われたマンC戦にもフル出場したD・ルイス photo/Getty Images

トゥーロン決勝で日本苦しめる

ブラジルサッカー連盟(CBF)は25日、11月に行われる国際親善試合2試合に向けてブラジル代表メンバーを発表した。リヴァプールのGKアリソン・ベッカーやパリ・サンジェルマンのチアゴ・シウバらお馴染みのメンバーが招集される一方で、今回初招集となったレアル・マドリードに所属する18歳のFWロドリゴ・ゴエスが話題を呼んでいる。しかし、初招集組の中で注目すべきはこのティーンエイジャーだけではない。

そう主張するのは英『The Sun』。同メディアが熱視線を送るのはアストン・ヴィラに所属するMFドウグラス・ルイスだ。同選手は今年6月に行われたトゥーロン国際大会の決勝で日本と対戦したU-22ブラジル代表の中心だった選手。ご存知の方もいるのではないだろうか。滑らかなドリブルやパワフルな右足でのシュート、ここぞの場面で繰り出される強烈なタックルは、マッチアップした田中碧をはじめとする日本の選手たちを苦しめた。

そんなD・ルイスのことを同メディアは「まだ経験値が少なく集中力を欠く部分こそあるものの、彼は間違いなく大きな将来を持つセンターMF」と評価している。ポジションは違えど、ポテンシャルはロドリゴにも劣らぬほどのものを備えているということか。

アルトゥール・メロやルーカス・パケタなど、近年中盤に若いタレントが出現しているブラジル代表。はたして今後、D・ルイスもその一人として代表に定着することができるのか。楽しみな若手MFが続々と台頭するカナリア軍団から目が離せない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号では、波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!?

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.246 欧州サムライ伝説2 2010年-2019年編
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ