トッテナム復活の鍵を握るのは韓国のエースだ 「彼は名もなきヒーロー」

トッテナムで攻撃陣の中心となっているソン・フンミン photo/Getty Images

「最も過小評価されている」

トッテナムの攻撃の出来はこの男次第と言ったところか。今季なかなか調子の上がってこない同クラブだが、アジア人FWの評価は依然高いままだ。

その男とは韓国代表FWソン・フンミン。2015年夏にレヴァークーゼンから加入して以降、同選手は徐々にチーム内での序列を上げ今ではトッテナムの攻撃陣に欠かせない存在となった。今季はここまで公式戦11試合に出場し5ゴール3アシスト。現地時間22日に行われたチャンピオンズリーグ・グループステージ第3節レッドスター・ベオグラード戦でも2ゴールを挙げ、不調にあえぐトッテナムの中にあリながらも一定のパフォーマンスを披露している。

そんなソン・フンミンは今やチーム内で最重要とも言える存在になっていると、クラブOBのジェイソン・カンディ氏は主張する。同氏はこの韓国人アタッカーがいるかいないかでは、トッテナムの攻撃の質が見違えるほどに変わると英『talkSPORT』に対して次のように語った。

「彼は名もなきヒーローだ。スパーズのファンはそうは思わないかもしれないけどね。おそらく、ソンは最も過小評価されている選手だと私は思うよ。彼のパフォーマンスについて人々が話すことはほとんどないからね。ソンがピッチにいる時、スパーズはより良いチームになる。彼は信じられないほど機敏で、ゴール前ではとても落ち着いている。トップに上り詰めるために必要なことは、もうほとんどないんじゃないかな」

韓国のエースはもはや世界最高レベルの選手となっているのか。今季の苦しいトッテナムを救うのはこのアジア人FWかもしれない。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

最新号では、波乱巻き起こる英プレミアリーグを大特集! ビッグクラブを襲う試練、襲いかかる伏兵たち、そして最強リヴァプールに弱点は!?

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ