セリエAにイタリア人スター選手がいない 称賛されるべきマンチーニの手腕

EURO出場を決めたイタリア代表 photo/Getty Images

選択肢限られた中でのEURO2020出場権獲得

2018ロシアワールドカップ出場権を逃す悪夢を経験したイタリア代表が、国際主要大会へ帰ってくる。ロベルト・マンチーニ率いるイタリア代表は、12日にギリシャ代表を2-0のスコアで撃破してEURO2020本大会出場を決めた。

イタリアはEURO2020予選・グループJで7連勝を収めており、あっさりとグループ突破を決めてしまった。グループ内に強豪国と呼べるチームが少ないのは事実だが、それでも全勝を維持しているのは見事だ。

指揮官マンチーニの手腕も大きく、ミランで黄金期を築いた名将アリゴ・サッキ氏もその仕事ぶりを絶賛する。今のセリエAにはスターと呼べるイタリア人選手が不足しており、その中でチームを組み立てたマンチーニのことを評価しているのだ。

「イタリアにはスタイルがない。今は残念な時だ。なぜなら、セリエAに外国人選手が多すぎる。ユースチームにもだ。これこそマンチーニへの称賛が2倍の価値を持つ理由だよ」

伊『Tuttomercato』などによると、同氏はこのようにマンチーニの仕事を称賛している。確かにセリエAは徐々に競争力を取り戻しつつあるが、ユヴェントスFWクリスティアーノ・ロナウド、インテルFWロメル・ルカクなど、国外からスター選手がやってくるケースが目立つ。マンチーニは就任してから若手を積極的に引き上げてきたが、選択肢が少なかったことも若手路線へ踏み切る理由となったのだろう。

MFニコロ・ザニオーロ、ニコロ・バレッラ、FWフェデリコ・キエーザら若手がEURO2020を経験できるのは大きく、若手が順調に育てば数年後には強力なチームが完成するはずだ。若手を育てつつ、EURO2020本大会出場を決めたマンチーニの仕事は絶賛されるべきだろう。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ