メッシ、C・ロナウド超える圧倒的ペースで50点 赤い悪魔のエースが恐ろしい

ベルギー代表のルカク photo/Getty Images

26歳で達成した代表通算50点

10日に行われたEURO2020予選・サンマリノ代表戦を9-0で制し、EURO2020本大会出場を早々に決めてしまったベルギー代表。ロシアワールドカップでも3位に入るなどタレントは世界トップレベルで、圧倒的な力で予選を突破してみせた。

何と言っても頼りになるのは最前線に構えるFWロメル・ルカクだ。このゲームでも2得点を記録したルカクは、これでベルギー代表通算得点を51点に伸ばすことになった。

驚きなのは、その得点ペースだ。ルカクは26歳と4ヶ月で50点超えを達成したわけだが、これはリオネル・メッシやクリスティアーノ・ロナウドよりも早い。

米『Bleacher Report』が取り上げているが、アルゼンチン代表のメッシは28歳と9ヶ月、ロナウドは29歳と4ヶ月、元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチは32歳と11ヶ月の時間をかけている。

またルカクは代表83試合目で51得点を達成したが、元フランス代表FWティエリ・アンリでも123試合かかっている。代表戦におけるルカクの得点ペースは異常と言っていいレベルにあるのだ。

SNS上では格下相手に決めたゴールが多いといった意見や、エデン・アザールやケビン・デ・ブライネが周りにいれば難しくないのではなんて意見も出ているが、それでも26歳で50得点の大台に乗せるのは簡単なことではない。

ルカクは今夏にインテルへと移籍し、再びパフォーマンスも上がってきている。来年のEURO2020本大会では年齢的にも万全の状態で挑めるはずで、チームを優勝へ導く大爆発が期待される。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.239 “魅せる”新監督
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ