リヴァプールはこの男にFKを任せるべき? 22歳DFが見せた圧巻のキック精度[映像アリ]

素晴らしいキック精度を披露したゴメス photo/Getty Images

『FIFA20』発売前のチャレンジで魅せる

リヴァプールは22歳のDFにプレイスキッカーを任せてみるのも面白いかもしれない。現在、同クラブで主にその役割を担っているのはDFトレント・アレクサンダー・アーノルド。彼は非常に優秀なキッカーなだけに、多くのファンがキッカーは彼のままで良いと考えていることだろう。

しかし、結論を出すのはまだ早い。実はもう1人興味深いキック精度を持つ選手がいる。DFジョー・ゴメスだ。センターバックを本職としていることもあって、あまりフリーキックを蹴っている姿は想像できないが、リヴァプール公式Twitterが公開した動画内でゴメスは圧巻のコントロールを披露している。

動画の内容は『FIFA20』発売前の催しとして行われたチャレンジで、ゴールの四隅と中央にFKを蹴るというもの。最初の挑戦者を務めたゴメスは右上、左下、左上、右下、中央の順にシュートを決め切り、見事パーフェクトを達成。これにはアレクサンダー・アーノルドも「信じられない」といった様子。その後はロベルト・フィルミーノやアレクサンダー・アーノルド、ジェルダン・シャキリが挑戦したが、いずれの選手も成功したのは5本中1本か2本だった。

まさかの男がパーフェクトを達成したことには、英『Liverpool Echo』も驚きを隠せない。同メディアは「キッカーがいないときは、彼が本当に武器になるかもしれない」と、ゴメスのキック精度を絶賛している。はたしてこの先、彼が試合でFKを蹴ることはあるのだろうか。この動画を見る限り、安心して任せることができそうだが。


参照元:Twitter

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

久保建英がカバーの最新号は、欧州4大リーグからJリーグまで網羅したヤングスター特集。今、サッカー界を熱くしてくれる期待のU-22選手はこの29人だ!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ