アーセナルNo.1の“PKキッカー”!? オバメヤンより任せてみたい選手

アーセナルのペペ photo/Getty Images

実はPKも得意

現在のアーセナルではFWピエール・エメリク・オバメヤンがPKを担当する機会が多いが、もう1人PKを得意としている選手がいるのだ。

今夏にリールから加わったFWニコラ・ペペだ。ペペはドリブルを1つの武器としており、その突破力はすでにサポーターのハートを掴みつつある。イメージとしては右サイドからどんどん仕掛けていくタイプのアタッカーといったところだが、PKを沈める繊細なテクニックも持ち合わせているのだ。

英『BBC』によると、ペペは2017-18シーズンからPKを11本蹴って10本決めている。全てリール時代に蹴ったものだが、成功率は90.9%。これはトッテナムFWハリー・ケイン、バルセロナFWリオネル・メッシ、バイエルンFWロベルト・レヴァンドフスキらをも上回る成功率だという。

オバメヤンも悪いキッカーではないが、昨季のトッテナム戦で試合終盤にPKを失敗した苦い記憶もある。英『Football London』は今後のPKキッカー選びに注目しているようだが、数字だけを見ればペペも候補者の1人とすべきだろう。まだプレミアリーグでは得点を記録していないため、チャンスがあればどこかでPKを担当させてみるのも1つの手だ。

同期間でペペより高いPK成功率を記録しているのはネイマール、セルヒオ・ラモス、クリスティアン・ストゥアーニ、そして12本中12本成功させたシャルケMFナビル・ベンタレブの4人のみとなっているが、ペペがアーセナルでPKキッカーを任される時はくるか。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ