エジルやカントナ超え 完全復活を遂げたマンCの“アシストマシーン”が金字塔

開幕戦からアシストを記録し続けるデ・ブライネ photo/Getty Images

プレミア最速50アシスト達成

マンチェスター・シティに所属するベルギー代表MFケビン・デ・ブライネが、金字塔を打ち立てた。

25日に行われたプレミアリーグ第3節で、マンCはボーンマスの本拠地へ乗り込んだ。マンCのスターティングメンバーに名を連ねたデ・ブライネは、この日も存在感を発揮。本人はシュートを狙ったかもしれないが、15分に左クロスをペナルティエリア内で受けると、ダイレクトでセルヒオ・アグエロへと繋ぎ、貴重な先制点をアシストしたのだ。その後、2点を追加したマンCは、3-1でボーンマスを撃破している。

データサイト『opta』によると、デ・ブライネはこのアシストでプレミアリーグ通算50アシストを達成。出場123試合目のできごとで、これは141試合目で同記録を達成したアーセナルの元ドイツ代表MFメスト・エジルを大きく上回り、同リーグ史上最速とのことだ。

昨季は怪我に悩まされ、思うようなシーズンを送ることができなかったデ・ブライネ(19試合2ゴール2アシスト)。汚名返上を狙う今季は、開幕戦から3試合連続でゴールを演出してすでにアシスト数は「4」となっており、驚異のペースで数字を積み上げている。完全復活を遂げたマンCの“アシストマシーン”は、その数をどこまで増やすことができるのか。

50アシストを達成した最速ランキングTOP5は以下の通り

1位 ケビン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ) 123試合
2位 メスト・エジル(アーセナル) 141試合
3位 エリック・カントナ(マンチェスター・ユナイテッド) 143試合
4位 デニス・ベルカンプ(アーセナル) 146試合
5位 セスク・ファブレガス(アーセナル) 165試合

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ