驚異のスピードスターに気をつけろ あのマネが“速すぎる”と警告するのは

セネガル代表のサール photo/Getty Images

弟分的存在がプレミアへ

リヴァプールで活躍するセネガル代表FWサディオ・マネもかなりのスピードスターだが、スピード勝負ならマネにも負けないアタッカーが今夏プレミアリーグへやってきた。セネガル代表でマネの弟分的存在でもあるFWイスマイラ・サールだ。

サールといえば昨年のロシアワールドカップにも出場し、日本代表DF長友佑都も手を焼いたスピードスターだ。右サイドから縦に仕掛けるスピードは驚異的で、そんなスピードスターが今夏ワトフォードへ加わったのだ。

英『Daily Mirror』によると、代表でサールのことをよく知るマネも気をつけろとプレミアリーグのサイドバック陣に警告している。サールの能力があればプレミアで旋風を巻き起こすことも可能と考えているのだ。

「彼のワトフォード移籍が決まった日に幸運を祈るとメッセージを送ったよ。彼は速いよ。DFは苦労すると思う。ロバートソンと話した時も、ワトフォードはすごく良い選手を抱えているから、僕も守備でサポートする必要があると伝えたんだ。そうしないとイスマイラが君を潰すだろうとね。彼は優れたドリブラーで、本当に速いんだ。ワトフォード行きの判断は正しいものだ。素晴らしいものになると確信しているよ」

マネから速いと聞かされると、どれだけ速いのかと恐ろしさも感じる。リヴァプールの左サイドバックを務めるアンディ・ロバートソンもスピードには自信を持っているが、サールと対峙した時スピードについていけるだろうか。トップスピードに乗せてしまうと対応に苦労するはずだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ