エメリの哲学とは? 戦術変える戦いにOBは疑問も「ヴェンゲルは……」

アーセナルを指揮するエメリ photo/Getty Images

グアルディオラやクロップとは違いも

対戦相手に関係なく自身のカラーを強く打ち出していくマンチェスター・シティ指揮官ジョゼップ・グアルディオラ、リヴァプール指揮官ユルゲン・クロップと、現在のプレミアリーグでハイレベルな優勝争いを展開する両チームの指揮官は強烈な個性を持っている。自身の哲学を曲げることはほとんどなく、カラーがはっきりしたチームだ。

では、現在アーセナルを指揮するウナイ・エメリはどうだろうか。エメリは昨季も4バックと3バックを使い分けるなど、システムに手を加える機会が目についた。もちろんシステムを変えても哲学は貫けるが、アーセナルOBのロビン・ファン・ペルシーはエメリの哲学が見えにくいと疑問を抱いている。

英『BT Sport』によると、ファン・ペルシーは「ヴェンゲル体制のアーセナルは常に彼の哲学でプレイしていた。それと同じことが今のクロップ、グアルディオラの下でも起きているよね。ただ、エメリの哲学は分からない。彼の哲学は何なのか?彼は多くのことを変える。戦術もね。対戦相手によってプレイスタイルを変えているようだ」とコメント。

アーセナル前指揮官のヴェンゲルも哲学を貫くタイプで、対戦相手や順位表に関係なく独自の色を強く打ち出していた。その攻撃的なスタイルが1つの魅力でもあったのだが、エメリのアプローチは少し異なっている。

どちらが正しいとは言えないが、ファン・ペルシーはクロップやグアルディオラの方を好んでいるようだ。対戦相手によって戦い方を変えるのも方法の1つだが、エメリは自身が正しいと考えるスタイルでチームをトップ4へと導けるのか。

●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)、最新号を無料で公開中!

日本初の電子サッカーマガジンtheWORLD(ザ・ワールド)。最新号は、本誌初のJリーグ特集! 名古屋グランパスの風間監督、大分トリニータの片野坂監督の独占ロングインタビューも奪取しました!!

こちらから無料でお読みいただけます
http://www.magazinegate.com/maga_info.php?seq=358/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ