バルサ&レアル超えられる? リーガで優勝狙える不気味な軍団・アトレティコ

アトレティコも優勝狙えるか photo/Getty Images

今季のリーガは何かが起こりそうな気配も

開幕節でリオネル・メッシを欠いたバルセロナがいきなりアスレティック・ビルバオに敗れる衝撃のスタートとなった2019-20シーズンのリーガ・エスパニョーラ。ライバルのレアル・マドリードはセルタを3-1で撃破しており、昨季の屈辱を晴らそうと燃えるレアルにも優勝のチャンスはある。

しかし、忘れてはならない第3のチームがいる。今夏に積極的な動きを見せたアトレティコ・マドリードだ。アトレティコはFWアントワーヌ・グリーズマン、DFディエゴ・ゴディンなど数名のキープレイヤーを失ったものの、ベンフィカからFWジョアン・フェリックス、エスパニョールからDFマリオ・エルモソ、トッテナムからDFキーラン・トリッピアー、レアルからMFマルコス・ジョレンテを加えるなど、即戦力を確保している。

しかもプレシーズンからアトレティコは結果が出ており、レアルを7-3で撃破するなど大暴れ。ジエゴ・コスタなど経験豊富な選手たちが活躍したこともポジティブな要素の1つで、英『Daily Mail』は今季アトレティコにリーガ制覇のチャンスがあるのではと期待をかけている。

同メディアが注目しているもう1つの理由はトリッピアーが加わったからだ。イングランド人選手がリーガを制したのは、2007年にレアルでプレイしていたデイビッド・ベッカムが最後になっているという。ベッカム級のクロスを持つと言われるトリッピアーがリーガ制覇を達成するのではないかと同メディアは期待しているのだ。

バルセロナはルイス・スアレスも離脱することになってしまい、どこか騒がしいスタートだ。まだ1度負けただけだが、今季のリーガは荒れるかもしれない。アトレティコにもチャンスはあるはずで、ディエゴ・シメオネのチームはかなり不気味な存在となりそうだ。

●最新情報をtwitterで見よう!

twitterアカウント
https://twitter.com/theWORLD_JPN/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ